総ビリルビンた高かった!下げる方法ってあるの?最新ビリルビン情報

 

血液検査などで、総ビリルリンが高いといわれた・・・。
じゃあ、どうすればいいの?
と思いますよね。
そこで、総ビリルリンを下げる方法を
まとめてみました。
参考にしてみてはいかがでしょう。

 

○総ビリルリンを下げる食事方法とは

 

食事でも総ビリルリンは下げることが出来ます。
簡単に言うと、肝臓に良い食事です。
肝臓に良いといえば、しじみ、牡蠣などではないでしょうか。
これらの食べ物がなぜ良いかというと、
肝臓の働きを高めてくれる成分がたっぷり配合されているんです。
どんな成分かというと、
タウリン、ビタミンB2、B12、
鉄、オルチニン
などです。

 

そして、さきほどの成分が、肝細胞の修復、再生、肝臓機能の回復、
粘膜強化、肝脂肪の予防、免疫力の上昇などなど、
肝臓の機能を高める働きをしてくれます。
これらの効果は、科学的にも実証されているんです。

 

 

○総ビリルリンを下げる生活習慣とは

 

総ビリルリンは生活習慣でも、大きく影響されるんです。
肝臓の働きを悪くしてしまう生活習慣とはなんなのでしょう。
実は、身近なものでした。

 

肝臓の働きを悪くしてしまう生活習慣、
それはよく耳にする体に害をあたえるものだったんです。
不規則な食生活、タバコ、お酒、ストレス
この、4つが肝臓の働きを悪くしてしまうんです。
現代社会でよく耳にする、タバコ、お酒は最も原因が大きいとされています。

 

よく耳にするタバコといえば、血液をドロドロにしてしまいます。
ドロドロにさせた上に、血管も細くさせてしまう働きがあるんです。
その細くなってしまった血管をドロドロの血液が流れることで
血圧も高くなってしまうんですね。

 

もちろん、体に害のあるアセトアルデヒドも。
このアセトアルデヒドは、アルコールにも入っています。
そして、肝臓だけではなく、体の全ての細胞を壊してしまう影響もあります。
細胞といえば、肝細胞も壊してしまいます。
その肝細胞が少なくなると、当然肝臓の機能が低下してしまいます。

 

このように、日ごろからよく耳にする
悪い生活習慣ですよね。
やはり、そこから変えていくことが総ビリルリンを下げる方法なんですね。

 

○総ビリルリンを下げるサプリメント

 

総ビルリン、数値を指摘されて食生活など見直しているけど
毎日、しじみ、牡蠣を食べるのは難しいし…
と思っている方も多いと思います。
タバコや、お酒、やめたくてもなかなかやめれないのが現実です。

 

そんな方にも、総ビリルリンを下げる方法はあったのです。
実は、肝臓の機能の働きを高めてくれるサプリメントがあるんです。

 

実は、テレビや雑誌などでも良く目にしているはずです。
なにかというと、しじみのサプリメントです。

 

これで、毎日しじみが食べれなくても、
毎日サプリメントでおぎなえますね!
また、仕事の付き合いで飲み会が多い方も、
食生活の偏りが気になる方にも
総ビリルリンの数値が気になる方も
しじみの栄養素成分で、
気軽に健康的な体がめざせるんです。
しかも、
こんな気軽に、総ビリルリンが下げれるなんて嬉しいですよね。
そして、肝臓はもちろん健康的な体になれるんです。

 

ALTについて

更新履歴